ホーム | 日系社会ニュース | 日本語センター=全伯日語教師合同研修会=江副校長の特別講演会も

日本語センター=全伯日語教師合同研修会=江副校長の特別講演会も

ニッケイ新聞 2010年11月9日付け

 ブラジル日本語センター(谷広海理事長)は来年1月12~14日に同センター(R.Manoel de Paiva,45)で第53回全伯日本語教師合同研修会を開催する。今回のタイトルは「こうすればできる―音楽・読み物・アニメ・インターネットなど生教材を使って」。
 実践発表や分科会を通し、身近にあるものをいかに教材として利用できるかを話し合う。教材展示のほか、今回は学校行事の写真や母の日・父の日・誕生日に向けた工作の展示が企画された。
 1月15日には、研修会参加者らに向けて新宿日本語学校の江副隆秀校長の特別講演会も開催。江副校長が指導を行い、センターより発行された児童向け教科書「一、二、三、にほんごではなしましょう」の使い方を説明する。
 申し込み締め切りは、今月30日。詳細・申し込みは、同センター(サイト=www.cblj.com.br/cblj-ja/godojp.htm、電話=11・5579・6513)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ