ホーム | 日系社会ニュース | 横浜=ペルー移住史料館を紹介=改修後の展示の見所など

横浜=ペルー移住史料館を紹介=改修後の展示の見所など

講演会チラシの一部

講演会チラシの一部

 JICA横浜海外移住史料館で「世界遺産都市リマの隠れた名所 日本人ペルー移住史料館〝平岡千代照〟」についての講演会が、日本時間の10月31日(土)11時から12時かけてオンラインアプリZOOMを使って開催される。
 講師にはペルーの同史料館に初めてJICA海外協力隊として派遣されたOGの大野博子さんを迎え、昨年リニューアルされたばかりだという最新の展示の見どころやボランティアとしての活動の様子や、滞在したペルーの魅力などが語られる。
 参加費は無料。定員は先着100人まで。申し込みはメールに、氏名、申込者メールアドレス、職業(高校生・教員・会社員など)を記入のうえ、メールの件名に「移住資料館講演会(10/31)参加」と書いてjicayic_jomm_info@jica.go.jp宛てに申し込むこと。
 当日使用するZOOMのアクセスURLはイベント開催の一営業日前に届く。届かない場合は問合わせを。
 問合わせ先はJICA横浜 海外移住資料館(電話番号=045・663・3257、メール=jicayic_jomm_info@jica.go.jp)。イベント詳細はサイト(https://www.jica.go.jp/jomm/events/2020/201031.html)で確認できる。

image_print

こちらの記事もどうぞ