ホーム | 日系社会ニュース | 日本会議=4月に皇居勤労奉仕=今月末まで団員募集

日本会議=4月に皇居勤労奉仕=今月末まで団員募集

ニッケイ新聞 2010年11月10日付け

 ブラジル日本会議(小森広理事長)は2011年4月に派遣する「第6回皇居勤労奉仕団」への参加者を募集している。
 4月1日に伯国を出発、靖国神社、明治神宮参拝の他、主に皇居内での4日間の奉仕活動を行い、9日に日本のホテルで解散する。活動中は両陛下、皇太子殿下との謁見の機会も設けられる予定。今回は初の春の派遣になる。
 参加費は航空運賃、宿泊費等の3619ドルとその他費用。
 参加資格者は、15歳~75歳までの健康な男女。原則的に日本会議の会員であること(非会員は入会金の支払いが必要)。申し込み締め切りは11月末日。
 案内に来社した小森会長、村崎道徳常任顧問は、「皇室と国民の交流の機会。共に奉仕活動に励みましょう」と呼びかけ、「宮内庁への連絡の関係から申し込みは早急に」と述べた。
 参加申し込みはアルファインテル旅行社(11・2187・8989/担当=川原、ミイコ)まで。
 詳細はブラジル日本会議(11・3207・1307/3271・6304)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ