ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2011年4月20日付け

 今年5月にバイーア州サルバドールでの開催が予定されていた第14回日伯経済合同委員会が、東日本大震災の影響により延期されることになった。日本の経団連と伯工業連盟との間で4月のはじめに決定したもので、今年の下期に開催する予定。同委員会と同時に日伯貿易投資促進委員会を開催する案もあり、ジウマ大統領やピメンテル開発商工相の出席を実現するため会議所でも活動しているようだ。最近は伯中関係が話題に上りがちだが、より長い歴史を持つ伯日関係の強化にも期待したいところ。
     ◎
 小川派のシャッパには当初、近沢宗貴氏(日系ゴルフ連盟会長)と大西博巳氏(広島県人会会長)がその名を連ねていたが、文協事務局に問い合わせたところ、「10年度の会費が未払いのため被選挙権がない」と通告を受けた。急遽、山田康夫、細川多美子両氏に変更された。「11年度会費を受領する時点で、10年度の確認を事務局はすべき。そもそもそれが本当かどうかも…」と疑心暗鬼の小川派メンバー。つまり、二人は先月26日の総会の投票も無効票だったことになる。「えらい人の投票は時間外でも有効にするくせに。選挙管理委員会は体制側のいいなり」と怒り心頭。

image_print

こちらの記事もどうぞ