ホーム | 日系社会ニュース | 東日本大震災=日系5団体で約230万レ=未だ送金の調整つかず…

東日本大震災=日系5団体で約230万レ=未だ送金の調整つかず…

ニッケイ新聞 2011年4月21日付け

 日系5団体(文協、県連、援協、日文連、商議所)が取りまとめる東日本大震災の義捐金が19日の記者会見で228万8566レアルに達したことを発表した。
 名前は明らかにされなかったが、一世からの20万レアルの寄付があり、12日の発表からの一週間で42万7371レアルが集まった。
 しかし、12日の会見で「週内には送金する」としていた180万レアルは未送金。
 木多会長の説明によれば、文協がサンタンデール銀行に開設した口座から送金した場合、レアルからドルへの換金が「課税対象になる」との通告を受けたという。
 「非課税は分かっているので何かの間違い。時間がかかるようであれば、ブラデスコかブラジル銀行からの送金も検討している」と話し、早急の解決を約束した。監査法人に関しては、はっきりとした言及はなかった。

image_print

こちらの記事もどうぞ