ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | アルゼンチン=現職大統領の再選決まる=ラ米初の女性での快挙=景気回復や貧困対策後押し=ブラジルとの貿易などの問題も

アルゼンチン=現職大統領の再選決まる=ラ米初の女性での快挙=景気回復や貧困対策後押し=ブラジルとの貿易などの問題も

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル水泳界の英雄 岡本哲夫=日伯交流から生まれた奇跡=(9)=トビウオが変えた岡本の運命2016年8月20日 ブラジル水泳界の英雄 岡本哲夫=日伯交流から生まれた奇跡=(9)=トビウオが変えた岡本の運命  岡本の業績と人柄をまとめたドキュメンタリー映画『O nadador - A história de Tetsuo […]
  • 東西南北2014年4月12日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月12日 サンパウロ市中央部でバラバラ死体となって発見されたアルヴァロ・ペドローゾさんと思しき男性の殺害事件に関して、市警殺人課は、同氏と愛人関係にあった売春婦を容疑者と見て捜査を進めている。アルヴァロさんの家族によると、アルヴァロさんは3月22日にこ […]
  • 在聖総領事館=成田強領事部長が退官=飯田茂さんが後任に2014年3月26日 在聖総領事館=成田強領事部長が退官=飯田茂さんが後任に ニッケイ新聞 2014年3月26日 2011年3月から3年間、在サンパウロ総領事館に勤務した成田強領事部長(63、新潟)が退官するにあたり、飯田茂さん(61、埼玉)が就任、あいさつのため本紙を訪れた。 成田さんは欧州、中東、アフリカ諸国が主な海外勤務地で、ブラジル駐在は初めて […]
  • W杯用の特製ビール?=メーカー各社が趣向凝らす2014年3月7日 W杯用の特製ビール?=メーカー各社が趣向凝らす ニッケイ新聞 2014年3月7日  6月12日から開催されるサッカーのワールドカップを前に、国内各地のビールメーカーが、原料やラベルに趣向を凝らした商品の開発に取り組んでいる。  ミナス・ジェライス州ベロ・オリゾンテにあるFalke Bierの場合は、W杯参加国の一つである英 […]
  • W杯=宿泊用の家賃は1月分=キャンプ地のホテル流行らず2014年3月6日 W杯=宿泊用の家賃は1月分=キャンプ地のホテル流行らず ニッケイ新聞 2014年3月6日 6月12日から始まるサッカーのワールドカップの入場券を手に入れたから、アレーナに近いアパートか民家を借りたいという人は、1日で1月分の家賃を請求される例もありうる。 サンパウロ市に住むアメリカ人のエリザベス・ヘロンスウィートさん(27)は、米 […]