ホーム | 日系社会ニュース | 第30回将棋最強者戦=ジェームズ五段が制す

第30回将棋最強者戦=ジェームズ五段が制す

ニッケイ新聞 2011年12月14日付け

 ブラジル将棋連盟(川合昭会長)は『第30回最強者戦大会』を先月27日にリベルダーデ区の同会館で開催し、参加者41人が盤上で火花を散らした。
 五、六段の上位有段者の部では、10月にフランスで開かれたアマチュア将棋選手権世界大会にブラジル代表として出場したジェイムズ・トレード五段が優勝した。
 また、前日に開かれた『第2回ちびっこ将棋大会』には21人が参加した。各カテゴリの試合結果は次の通り。
【最強者戦】優勝=ジェームズ・トレード五段、2位=浜井幹雄五段、3位=吉田国夫六段【四段】優勝=秦豊司、2位=上村徳生
【三段】優勝=小林誠、2位=大熊豊
【二段】優勝=武田功【初段】優勝=上田健一
【親睦戦】▼A組(四段以上)優勝=川野茂五段、2位=内海博四段▼B組(三段以下)優勝=長尾富生三段、2位=嶋田秀生三段

image_print

こちらの記事もどうぞ