ホーム | 日系社会ニュース | ブラジル日系文学、39号

ブラジル日系文学、39号

ニッケイ新聞 2011年12月24日付け

 『ブラジル日系文学』第39号が発刊された。
 小説「継木苗(5)」(荒木桃里)ほか2編、随筆「雲と霞」(大塚トミ)ほか4編、画家で俳優の金子謙一氏による特別寄稿「夢のように過ぎて」、短歌、俳壇、川柳、詩、みんなの広場「同窓会」(中村茂)ほか2編など。

image_print

こちらの記事もどうぞ