ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2012年1月5日付け

 岐阜県人会が昨年10月にHP(http://www.gifukenjinkai.com.br/)を立ち上げた。歴史や役員名簿、写真のほか、県庁や交流を続ける高校のHPともリンク。毎月発行の会報『ブラジル岐阜県人会便り』も掲載される。「『HP上で見るから郵送しなくていい』という会員の方は、知らせて欲しい」と同会(11・3209・8073/坂野、guifukai2nethall.com.br)は呼びかけている。
     ◎
 東京の会社が発信するブラジル情報サイト「ブラリオ.JP」によると、昨年11月、3日間にわたって行われた日本の横浜国立大学の学園祭で、ブラジル料理の屋台が登場したとか。同大学では教職員や学生を積極的に海外へ派遣したり、留学生を受け入れるなど国際交流が活発に行われており、学園祭では留学生がそれぞれ母国の料理を販売するそう。本格的なリングイッサ、パステル、シュラスコなどが振舞われたそうで、盛況だったとか。横浜市にはブラジル人の集住地域・鶴見区もあるが、同地の人々にとってブラジル料理は既にお馴染み?
     ◎
 年末に聖市サンタエフィジェニア街をブラブラしていると、店頭に「デジタルTV用コンベルソール100レアル」との表示があった。その場で45レアルのアンテナと共に購入し、自宅の旧式TVに取り付けると驚くほど画像が鮮明になり、「さすが日本方式」と感動しきり。旧式TVを使っている人には、ぜひお薦めの一品か。

image_print

こちらの記事もどうぞ