ホーム | 日系社会ニュース | 出版=元クリチーバ市議 安藤ジュリオさん=選挙出馬への指導書執筆

出版=元クリチーバ市議 安藤ジュリオさん=選挙出馬への指導書執筆

ニッケイ新聞 2012年4月5日付け

 クリチーバ市会議員を2期、パラナ州議会議員半期を務めた経験を持つ安藤ジュリオさん(二世、69)が市議選挙、市長選へ出馬するための心構えを説いた著書『Dicas Campanha Municipal Vereador e Prefeito』(ポ語、全212頁)の出版記念会が3月19日夜、パラナ日伯商工会議所講堂で開かれた。
 西森ルイス、ラチーニョ・ジュニオール下議、加藤テルオ州議、山脇ジョルジ市議、山口登在クリチーバ総領事など、約100人の関係者が出席した。
 同書は、各地で講演会を頼まれるという安藤さんが「政治家になるためには正しい知識が必要。次世代に伝えたい」と自らの政治家経験をもとに市議選、市長選立候補者に向けて執筆した指導書。選挙キャンペーンの計画の立て方から予算の立て方、聴衆の心を掴む選挙演説のヒントなどが紹介されている。
 安藤さんはスピーチで「今まで少しずつ書き溜めてきたアイデアを寄せ集めて本にした。選挙キャンペーンの計画からチーム作り、全ての段階における入念な訓練が勝利の秘訣。初めて選挙に臨む人など多くの立候補者に読んでもらいたい」とメッセージを送った。
 次回のクリチーバ市議選に立候補するというシッコ・ド・ウベラーバさん(48)も「この本に学びたい」と購入していた。1冊48・90レアル。同書に関する問い合わせ、購入はサイト(www.julioando.com)まで。(長村裕佳子クリチーバ通信員)

image_print

こちらの記事もどうぞ