ホーム | 日系社会ニュース | 若手芸術家作品をSP・ARTEで披露=村上隆氏がプロデュース

若手芸術家作品をSP・ARTEで披露=村上隆氏がプロデュース

ニッケイ新聞 2012年5月10日付け

 世界的に有名な現代芸術家の村上隆氏が若手芸術家をプロデュースして行う作品展『カイカイキキギャラリー』が、各国から作品が集まる芸術の祭典『SP-ARTE2012』に出展される。会場はイビラプエラ公園内のビエンナーレ館。10〜13日の開催で平日午後2〜10時、土日正午〜午後10時。
 アジアからの作品展としては唯一で、日本で活躍する若手芸術家7人にシュー・モナハンとアンセルム・ライラの2人を加えた9人の作品。
 チケットは会場で販売され、一般30レ、学生15レ。

image_print

こちらの記事もどうぞ