ホーム | 日系社会ニュース | ユタテゴールデンショー=若手タレント発掘の場に=文協で27日

ユタテゴールデンショー=若手タレント発掘の場に=文協で27日

ニッケイ新聞 2012年5月19日付け

 ユタテレコード(松岡伸雄取締役)が『第5回ユタテ・ゴールデンショー』を27日、聖市文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381)で開く。午前10時、午後3時からの2部制。入場料40レアル。
 「コロニアの歌手をプロとして活かしたい」と2008年からショーを開始。同社に所属する北條三咲、中村由美さんらを始め、松岡氏自らがスカウトした日系人ら90人が舞台に集い、歌、芝居、コーラス、和太鼓などを繰り広げる。
 出演者らは8カ月前から練習を重ね、舞台の出方から演技に至るまでみっちり訓練を積んで来た。「歌が上手いだけなら腐るほどいる」と多方面で才能を伸ばすよう指導。今回俳優として芝居をするのも歌手達だ。
 歌は中年・高齢者向けのものが中心だが、若者向けのポップもある。会場入り口では同社のCD販売も行なわれる。
 松岡氏は「歌だけに限らず、才能のあるタレントを掘り出している。是非皆さんに見て頂きたい」と呼びかけた。
 チケットは同社(11・3209・0058)、および文協(11・3208・1755)で販売中。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 裏千家が初釜新年会=聖市内ホテルで13日2012年12月19日 裏千家が初釜新年会=聖市内ホテルで13日 ニッケイ新聞 2012年12月19日付け  茶道裏千家ブラジルセンター(林宗慶代表)の『初釜新年会』が1月13日午前11時から、聖市のホテル「グランド・ハイアット・サンパウロ」(Avenida das Nacoes Unidas, […]
  • ■今週末の催し2012年12月13日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2012年12月13日付け  土曜日(15日)  かずま忌俳句大会、午前9時(午前8時受付)から、文協ビル14号室(Rua Sao Joaquim, 381)      ◎ […]
  • 文協=日系画家らが絵画教室=来年1月、児童対象に2012年12月15日 文協=日系画家らが絵画教室=来年1月、児童対象に ニッケイ新聞 2012年12月15日付け  ブラジル日本文化福祉協会美術委員会(小田エルザ委員長)は1月7〜11日の5日間、文協ビルのブラジル日系美術館(Rua Sao Joaquim, 381)で『第50回児童絵画教室』を開催する。 […]
  • ブラジル日本語センター=ボランティアを募集2012年12月8日 ブラジル日本語センター=ボランティアを募集 ニッケイ新聞 2012年12月8日付け  ブラジル日本語センター(板垣勝秀理事長)が、研修やイベント等の運営ボランティアスタッフを募集している。 […]
  • グラン紅白歌合戦に48組=フレンズ楽団主催、16日2012年12月11日 グラン紅白歌合戦に48組=フレンズ楽団主催、16日 ニッケイ新聞 2012年12月11日付け  ザ・フレンズ楽団(蛯原忠男代表)が主催する『第16回グラン紅白歌合戦』が16日午前10時から、文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381)である。 […]