ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 通貨政策委員会=7度目の基本金利切下げ=国内外の状況を見極め=遂に過去最低の8・5%=ポウパンサの利率も変更

こちらの記事もどうぞ