ホーム | 日系社会ニュース | 出版=文集『飛翔 VOAR PARA O FUTURO』=コチア青年三世の訪日体験

出版=文集『飛翔 VOAR PARA O FUTURO』=コチア青年三世の訪日体験

ニッケイ新聞 2012年6月5日付け

 コチア青年連絡協議会(白幡信会長)は2010年末から翌年1月に行った『第1回コチア青年三世研修訪日研修旅行』の体験文集『飛翔 VOAR PARA O FUTURO』を発刊した。初刷は300部。
 訪日研修旅行に関する書籍出版は初めて。コチア青年移住55周年の記念事業の一環だったこと、今後も隔年で三世研修旅行の実施が決定したことから出版に至った。
 参加者の体験文が日ポ両語で載せられているほか、親族訪問の際の写真や研修中のアクシデントといったミニエピソードも紹介される。
 編集委員長を務めた羽鳥慎一さんは「まだ日本に行ったことのない三世たちにぜひ読んでもらいたい」と話している。
 希望者は一冊30レアルで購入可。問い合わせ・申し込みは同協議会事務所(11・3031・1123)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ