ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

ニッケイ新聞 2012年7月18日付け

 「バストス経済の8割5分は日系人が握っているが、政治は9割をブラジル人に握られている」。旅館を経営する傍ら、日本語教育に尽力してきた戦後移民の宇佐美宗一さん(74、大分)が、苦々しい表情でそう語ったのが印象的だった▼日本移民が作った町だけに、かつては7代も続けて日系市長が君臨するというコロニア史に輝く大記録を作った。今回その後日談を初めて知った。「市長をやった日系人は例外なく、そのあと倒産している」のだという。驚くべき事実だ▼以前、さる政治家夫人から「夫が立候補した次の日から、近隣の市民が電話代、電気代、水道代の銀行振込み票を持って毎朝、家の前に列を作るようになって心底驚いた」と聞き、呆れた。投票と引き換えに支払いを求めるのだとか。そのような出費を賄うには、議員給与だけでは足りないから、政治家は当然のように公費から掠め取る、とはよく聞く話だ▼宇佐美さんは「なにか問題が起きると、日系人は直ぐに自腹を切る。責任感がありすぎ。真面目すぎるから、すぐに倒産する。伯人政治家のようにエンホーラ(明言を避けて時間稼ぎ)したり、カーラ・デ・パウ(鉄面皮)を決め込むことができない」と嘆く。「日系人の長所」といわれる特徴が、政治家としては弱点になってしまう。この長所を継承することは重要だが、政治家として伯人に伍していける人材を育てることも大事な課題だ▼「国民は、自分と同レベルの政治(家)しか持てない」とは、よく言われる箴言だ。当然ブラジルしかりだが、最近の祖国の様子を見ていると「日本よ、お前もか」と胸が痛くなる。(深)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム 樹海2012年12月22日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2012年12月22日付け […]
  • 10位=社保協定が発効=保険料の二重負担解消へ2012年12月22日 10位=社保協定が発効=保険料の二重負担解消へ ニッケイ新聞 2012年12月22日付け […]
  • 物故者2012年12月22日 物故者 ニッケイ新聞 2012年12月22日付け  コロニアの発展に尽くしてきた方が今年も多くこの世を去った。新聞で訃報記事をお伝えした物故者に限り、追悼の意を表し、掲載します。(敬称略) […]
  • 8位=JBACに疑義噴出=ビザ発給業務の委託で2012年12月22日 8位=JBACに疑義噴出=ビザ発給業務の委託で ニッケイ新聞 2012年12月22日付け  ビザ発給窓口業務の迅速化・利便性の向上を目的に、在聖総領事館は10年10月に公募を実施。 […]
  • 9位=映画『汚れた心』公開2012年12月22日 9位=映画『汚れた心』公開 ニッケイ新聞 2012年12月22日付け  非日系の作家フェルナンド・モラエス氏が勝ち負け抗争を取材してジャブチ賞を受賞した『CORACOES […]