ホーム | 日系社会ニュース | 在聖日本国総領事館=星野元宏領事が着任=クリチーバで5年間勤務

在聖日本国総領事館=星野元宏領事が着任=クリチーバで5年間勤務

ニッケイ新聞 2012年8月4日付け

 在聖日本国総領事館日系社会班の関口健治領事(50、群馬)がアメリカの在ポートランド総領事館に転勤するにあたり、先月31日、後任の星野元宏さん(42、福島)と共に本紙に挨拶に訪れた。
 関口領事は海外勤務4カ国目となったブラジル滞在を振り返り、「普段の生活の中でも、日系社会には色々お世話になった」と感謝の意を示した。
 星野領事は在クリチーバ総領事館の日系社会班に5年間勤務し、旅券、査証、法人保護など多彩な業務に携わった。
 東日本大震災後に日系社会が連帯の表明や義援金を送ったことを挙げ、「地元が福島なので本当に嬉しく、日系社会の大切さを身にしみて感じた」と話した。

image_print

こちらの記事もどうぞ