ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2012年8月9日付け

 先週末あった灯篭流しに、平和運動「マルコ・ダ・パス」の創始者、イタリア出身ガエターノ・ブランカチ・ルイージさんが出席した。第二次大戦終結時わずか8歳で、日本被爆のニュースに恐れおののき、終戦を告げる平和の鐘に「Paz!」と叫んで歓喜に広場を駆け巡ったという。同運動はルイージさんが会長を務めるサンパウロ商業協会が推進し、欧州、北・南米大陸を中心に平和の鐘モニュメントを設置中とか。
     ◎
 史上初めて準決勝を突破し、今日(9日)米国と金メダルを賭けて戦う女子サッカー五輪日本代表(なでしこジャパン)。同チームを支える不動のCB・岩清水梓選手が岩手県出身ということで、岩手県人会は同会館で応援鑑賞会を開く。本日午後3時45分の試合開始に合わせ、開場は午後3時。参加自由で入場無料。日本代表の世界一への挑戦を、コロニアからも応援しよう!

image_print

こちらの記事もどうぞ