ホーム | イベント情報 | 映画『ガブリエラ』上映会=本紙と老ク連共催、16日

映画『ガブリエラ』上映会=本紙と老ク連共催、16日

ニッケイ新聞 2012年9月12日付け

 本紙2面で翻訳を掲載中のジョルジ・アマードの小説『ガブリエラ』原作の同名映画上映会が16日12時15分から、本紙の主催で開催される。
 会場は老ク連会館(Rua Dr. Siqueira Campos, 134)。老ク連と名画友の会が共催で、在伯邦字紙へ協力するという趣旨で「愛読者招待名作映画鑑賞会」と銘打って開催される。
 映画『ガブリエラ』1983年、伯伊合同、日本語字幕付、101分)。監督ブルーノ・バレット、出演者マルチェロ・マストロヤンニ、ソニア・ブラガほか。
 入場無料で、読者以外にも広く参加を呼びかけている。詳細についての問い合わせは老ク連事務局(電話=11・3209・5935)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ