fbpx
ホーム | 日系社会ニュース | クリチーバ総領事館=日本文化月間、31日まで=多彩なイベント目白押し

クリチーバ総領事館=日本文化月間、31日まで=多彩なイベント目白押し

ニッケイ新聞 2012年10月6日付け

 クリチーバ日本国総領事館の主催で2日から31日まで、市内で「日本文化月間」が開催されている。初日は同市の24時間通り(Rua 24 horas)でオープニングイベントが開かれ、招待客ら約160人が出席した。
 山口登総領事、原ルイ・クリチーバ大都市圏調整局長、大城義明・パラナ日伯商工会議所会頭などが挨拶して開催を祝し、鏡開きの後、クリチーバ若葉太鼓による力強く迫力ある演奏が出席者を魅了し、大盛況に終わった。
 主なプログラムは次の通り。全て入場無料。
 【生花展示会】21日(午前9時〜午後10時)まで、24時間通り内展示室で。【文化イベント】6日午後4時=和太鼓(ポンタ・グロッサ市の太鼓グループ「風林火山」)、13日午前10時半=YOSAKOIソーラン、餅つき。31日午後12時半=琉球國祭り太鼓。全て24時間通りの特設舞台で。【日本映画特集】15〜21日。1992年〜昨年までの話題作15作を1日に2〜3本上映。シネマテカ・クリチバで。【パラナ連邦大学創立百周年記念日本語弁論大会】28日午前9時、パラナ連邦大学で。【第1回国際漫画大会】25〜28日。詳細は主催団体GibiconのHp(gibicon.com.br)で。【展示会・ドリームランド〜アニメと漫画への小さな旅】23〜31日(午前9時〜午後10時)。24時間通り内展示室で。
 詳細、問い合わせは同総領事館(電話=41・3322・4919、HP=www.curitiba.br.emb-japan.go.jp/index_j.html)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ