ホーム | 日系社会ニュース | 恒例のこんぴら祭り=香川県人会で21日

恒例のこんぴら祭り=香川県人会で21日

ニッケイ新聞 2012年10月20日付け

 香川県人会(菅原パウロ会長)による毎年恒例の「金毘羅(こんぴら)祭り」が21日午前11時から午後4時頃まで、サンパウロ市の同県人会会館(ミランドポリス区イタイプ街422番)で開かれる。
 母県で行われている同名の祭りに倣い、当日は宮司を招いて祝詞を奏上して奉納が行われ、参拝する。
 その後は日本祭りでも人気の郷土名物、讃岐うどんなどが振舞われる。同会婦人部による手作り食品のバザーなどもあり、菅原会長は一般に広く参加を呼びかけている。

image_print

こちらの記事もどうぞ