ホーム | 日系社会ニュース | 茶道裏千家=『宗旦忌』文協ビルで25日=手作り懐石も楽しめる

茶道裏千家=『宗旦忌』文協ビルで25日=手作り懐石も楽しめる

ニッケイ新聞 2012年11月14日付け

 茶道裏千家ブラジル(林宗慶代表)が恒例『宗旦忌』を、25日午前11時から裏千家教場「伯栄庵」(Rua Sao Joaquim, 381, 4o. andar, sala 44)で開催する。要申し込み、参加費は問い合わせ。
 千利休から続くわび茶を大成し、裏千家茶道の礎を築いた第3代家元千宗旦を偲ぶため開催。聖市を始めグアタパラ、リオ、レジストロなど地方支部からも70人以上の会員が参集し、1年間の勉強の集大成を披露する。
 先亡者に対する供茶に始まり、呈茶席二席(薄茶、濃茶、和菓子)、手作り懐石料理、点心席一席が振舞われるほか、茶の湯の修練法「七事式」、許状引次式も実施される。
 案内のため来社した伊藤宗筝、牧宗洋、大沢宗静さんらは「夏の名残から初秋にかけて、各席趣向を凝らして表現します。一日楽しめますので、ぜひお越しください」と呼びかけた。
 問い合わせ、申し込みは伊藤さん(11・4033・1776)、牧さん(同・3277・5011)、大沢さん(同・5044・8286)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■今週末の催し2012年11月22日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2012年11月22日付け  土曜日(24日)  コーペルコチア・アトレチコ・クラブ『第9回コーペルビエナール』、午前10時、同クラブ内イベントセンター(Rua Valentim Nicolai s/ n, prox. Km […]
  • イコマ陶芸教室の展覧会=穴窯作りの作品など90点2012年11月2日 イコマ陶芸教室の展覧会=穴窯作りの作品など90点 ニッケイ新聞 2012年11月2日付け  イタペセリカ・ダ・セーラ市にアトリエを構える陶芸家・生駒憲二郎さんによる『イコマ陶芸教室展覧会』が、8日から4日間、聖市文協ビル内のブラジル日系美術館(Rua Sao Joaquim, […]
  • ■今週末の催し2012年11月8日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2012年11月8日付け  土曜日(10日)  聖公会『慈善バザー』、正午、同協会で(Rua Borges Lagos, 172, Vila Mariana)      ◎ […]
  • ■今週末の催し2012年9月20日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2012年9月20日付け  土曜日(22日)  アチバイア花といちごの祭典、午後9時、エドムンド・ザノニ市立公園(Av. Horacio Neto, 1030)、日曜日も      ◎ […]
  • ■今週末の催し2012年10月25日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2012年10月25日付け 土曜日(27日)  竜馬会定例会、午後2時、同事務所(Largo da Polvora, 96, sala 4)      ◎  キリストの幕屋ビデオ上映会、午後2時、文協ビル(Rua Sao […]