ホーム | 日系社会ニュース | ワンワン会 新年会で吠え初め!=恒例ピラルクの刺身も

ワンワン会 新年会で吠え初め!=恒例ピラルクの刺身も

ニッケイ新聞 2013年1月9日付け

 戌年生まれでつくるワンワン会(平崎靖之会長)が『新年会』を28日午後7時から、ACAL(Av. Liberdade, 365)で開く。参加費60レアル、申し込み締切り20日。
 平崎会長および実行委員会から貝持アリセ、日野寛之、山本恒夫、遠藤マリオ委員らが案内のため来社した。
 毎年4〜50人が集まる新年会。平崎会長は「今年は、60人は集めたい」と張り切る。福嶌教輝在聖総領事、星野元宏領事、ブラジリアから柴田アゴスチーニョ空軍少将も出席予定。ピラルク愛好会が自慢の刺身を振舞う。
 平崎会長らは「ざっくばらんに皆で盛り上がりましょう。女性の方もたくさんご参加頂きたい」と呼びかけている。
 申し込みは毛利さん(11・2641・1626、99758・0792)、山本さん(同・5044・4984、98120・3630)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ