ホーム | 日系社会ニュース | 料理本大賞にノミネート!=高橋ジョー代表著『A Cor do Sabor』=今週末、パリで受賞式

料理本大賞にノミネート!=高橋ジョー代表著『A Cor do Sabor』=今週末、パリで受賞式

ニッケイ新聞 2013年2月20日

 「道クルツラル」の高橋ジョー代表が昨年11月に刊行した著書『A Cor do Sabor – A Culinaria Afetiva de Shin Koike』(272頁、120レアル、メリョラメントス出版)が、料理本のアカデミー賞「グルマン世界料理本大賞」(1995年〜)の和食部門の最終選考5冊にノミネートされた。
 今年は世界171カ国から、約30の部門に8千冊の応募があった。高橋代表、小池シェフ、出版社の関係者らは23日、最終結果の3位までが発表されるパリの受賞式に出席する。
 出発の挨拶に訪れた高橋代表は「和食部門は特に日本からの応募が多く、4百冊もの中から選ばれた」と喜びを語った。
 また、受賞式に伴い開催される料理本フェイラには、各国のバイヤーも多数集まるという。「すでにスペインとイギリスから著作権購入の話がきている。当日は日本からも話があるかも」と期待を寄せていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ