ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2013年3月6日

 3・1独立運動があった1日、6万人と言われる韓国コロニアの移民50周年式典が州議会であった。日系議員は韓国系妻を持つウィリアン・ウー元下議がいたのみ。式典を仕切ったのもブラジル人議員だった。
 ある議会関係者に式典があると聞き、「反日的な言動があるかも」との噂話まで耳にしたが、結果的に単なるお祝いで終わった。〃独立〃を祝う「万歳三唱」はあったが、カクテルもなくあっさり終わった。
 ただ、ある文化担当領事の態度がやや気にかかった。共に行った同僚伯人記者には積極的に挨拶し、こちらは無視。名刺を交換しようとしても、なぜか目もあわせようとしなかった。
 台湾コロニアの式典に行った時は日系議員も多く、誰と話しても友好的な感じだった。特に誰かに攻撃されたわけではなかったが、微妙な両国間の距離のようなものを感じ取った。(詩)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日本宗教がディズニー監督の心の支え2017年5月23日 日本宗教がディズニー監督の心の支え  ブラジル人初のディズニーアニメ映画監督となった松田レオナルドさんとの取材後、「もしも書きたければ、私が創価学会で仏教を学んでいることを記事に加えても大丈夫です」と松田さんからメールが入った。  調べてみると同学会のニュースサイト「SEIKYO Online」に3月27日付け […]
  • コラム オーリャ!2004年12月28日 コラム オーリャ!  一年の終わりにこんな結末が用意されていたとは誰が想像しただろう。スマトラ沖地震のニュースは世間のクリスマス明けの穏やかな気分を一転させ、地震被害の悲惨さを改めて認識させた。 […]
  • コラム オーリャ!2013年2月28日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2013年2月28日 […]
  • コラム オーリャ!2013年2月16日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2013年2月16日  本面トップで紹介した秋間さんが目指す「伯人主体」という球団のコンセプトは、他のスポーツを見渡してもまずみつからない珍しいものだ。 […]
  • コラム オーリャ!2013年2月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2013年2月20日  「ニッケイ新聞は、やっぱり日系人が読んでるの?」というような質問をされ、「日本語の新聞だから基本的には移住者だよ」と回答し、わかったようなわからないような顔をされるというやり取りを、日本で何度か繰り返した。 […]