ホーム | 日系社会ニュース | 高知県人会=ひな祭りに3百人=60周年の資金集めに

高知県人会=ひな祭りに3百人=60周年の資金集めに

ニッケイ新聞 2013年3月8日

 高知県人会(片山アルナルド会長)は3日、初となる「ひな祭り」を開いた。約300人の来場者らは、婦人部が腕によりをかけた焼きそば、うどんに舌鼓を打ち、ビンゴなどで楽しんだ。
 今年8月に迎える会創立50周年の資金集めを目的に企画された。
 在聖総領事館から借り受けた7段飾りのひな壇が日ポ両語の説明とともに展示され、来場者らは物珍しそうに眺め、記念撮影を楽しんでいた。
 忙しそうに会場を走り回っていた片山会長は「何か変わったイベントをいつも考えている。多くの人に楽しんでもらえれば」と笑顔で話していた。

image_print

こちらの記事もどうぞ