ホーム | 日系社会ニュース | JICA横浜=海外移住資料館に30万人=記念セレモニーを開催

JICA横浜=海外移住資料館に30万人=記念セレモニーを開催

ニッケイ新聞 2013年3月13日

 2002年10月にオープンした「JICA横浜 海外移住資料館」(吉浦伸二館長)が入館30万人を達成したことを祝し、5日に同館で記念セレモニーを行った。
 同館の所蔵資料数は約1万2千点。海外移住や移住後の生活史など常設展のほか、移民や日系人に関する特別展も随時開かれている。
 記念すべき30万人目の入館者となったのは、同日午後1時半頃に来館した横浜市泉区在住の八谷道紀さん(63)。30万人目であることを告げられ驚く八谷さんの前でくす玉が割られ、吉浦館長から記念品として船の模型や絵葉書など資料館グッズなどが手渡された。
 吉浦館長は「30万人目の来館者をお迎えできて嬉しい。これからも多くの皆様に満足していただけるよう努力する」と話した。

image_print

こちらの記事もどうぞ