ホーム | 日系社会ニュース | 琉球民謡大会=今年は85人が出場!=21日

琉球民謡大会=今年は85人が出場!=21日

ニッケイ新聞 2013年4月18日

 琉球民謡保存会ブラジル支部(米須正支部長)主催の『第19回民謡大会』が21日午後2時から、沖縄県人会館大サロン(Rua Dr.Tomas de Lima, 72, Liberdade)で開催される。入場無料。
 今年は85人が出場し、新人、優秀、最高、グランプリの各カテゴリーで日頃の練習成果を披露する。グランプリの優勝者は、沖縄で開催される「民謡の大会」にブラジル代表として出場する。一般、高齢者の部もある。
 案内に来社した米須支部長、山内盛一実行委員長、大城英健さんは「ぜひ多くの人に見に来てもらいたい。協和婦人会の沖縄そば、弁当、サーターアンダギーも美味しいですよ」と来場を呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ