ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2013年5月7日

 サンパウロ総合大学医学部と東京医科大学は、独自に大学間提携を結んでいる。昨年8月にIncorのルイス・ボルトロット教授が訪日して学長と会談した2カ月後、東京医科大学病院八王子診療センターの高沢謙二教授が当地を訪れている。近い将来、学生交換も開始する見込みだとか。高沢教授といえば、日本テレビのバラエティ番組「世界一受けたい授業」にも出演し、著書も多数。医学の面でも、今後の日伯交流に期待。
     ◎
 内閣官房長官、大蔵大臣などを歴任した元政治家の武村正義さんが、一人で南米を周遊中だ。22日間の旅で伯国には30日に到着、聖市に滞在して3日に亜国へ旅立った。他にもチリ、ペルー、エクアドルなどを訪問するとか。耳子と同郷で高校の先輩でもあり昼食をともにしたが、御年78歳ながらそのバイタリティに感服。滋賀県知事時代に南麻州との姉妹州県提携を結び、当地には数回訪問している。滞在中には本紙を「克明に読んだ」。特に俳壇や歌壇に感激したそう。「南米諸国は日本にとって親しみやすい国々。帰ったら旅行記を書きたい」と満面の笑み。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2009年6月24日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2009年6月24日付け  エフィジェニオ・デ・サーレスの四方山話。入植当初のフェスタで酒が手に入らず、バケツにシャロッピとアルコール、氷を入れ飲んでいたとか。あるとき、マナウス対岸にあるベラ・ビスタ移住地に野球大会で遠征。川を渡る途中、エンジンが止まっ […]
  • コパ・アメリカ=組み合わせ抽選行われる=セレソンはボリビアと開幕戦2019年1月29日 コパ・アメリカ=組み合わせ抽選行われる=セレソンはボリビアと開幕戦  6月14日に開幕する、サッカー南米選手権(コパ・アメリカ)のグループ・ステージ組み合わせ抽選会が24日夜にリオで行われ、開催国のブラジル代表(セレソン)は、ボリビア、ベネズエラ、ペルーと共にAグループに入ったと25日付ブラジル各紙が報じた。  この大会は、南米サッカ […]
  • ベネズエラの議会がグアイド議長を大統領に=ブラジル含む16カ国が承認=マドゥーロ側は徹底抗戦へ=30日以内に選挙可能か?2019年1月25日 ベネズエラの議会がグアイド議長を大統領に=ブラジル含む16カ国が承認=マドゥーロ側は徹底抗戦へ=30日以内に選挙可能か?  ベネズエラでマドゥーロ政権に反対する国民の抗議デモが吹き荒れた23日午後、国民議会のフアン・グアイド議長が、群集の見守る街頭で、暫定大統領であることを宣言した。グアイド議長の暫定大統領就任は、24日午後3時までにブラジルを含む16カ国が公的に認めており、国が二分した状 […]
  • ベネズエラ=グアイド議長が大統領代行宣言=米国、ブラジルなどが揃って承認2019年1月24日 ベネズエラ=グアイド議長が大統領代行宣言=米国、ブラジルなどが揃って承認  10日に大統領就任式を強行したベネズエラのニコラス・マドゥーロ氏に対し、同氏の再選は無効とする風潮が国内外で広がっていたが、同国国民議会のフアン・グアイド議長が23日、「自分が同国の大統領代行である」と宣言。米国やブラジルなどが次々にそれを承認している。  ベネズエ […]
  • ベネズエラ新政権=米国、EU、OASも非承認=国交断絶を宣言する国も2019年1月12日 ベネズエラ新政権=米国、EU、OASも非承認=国交断絶を宣言する国も  【既報関連】ベネズエラのニコラス・マドゥーロ大統領が2期目の就任式を10日に決行した事を受け、米国や欧州連合(EU)、米州機構(OEA)などが新政権を認めないと改めて宣言。選挙のやり直しなどを求めたと10、11日付伯字紙、サイトが報じた。  本来、就任式は議会で行う […]