ホーム | 日系社会ニュース | エスペランサ=バザーと歌謡祭に2千人=今年も女性主役で盛大に

エスペランサ=バザーと歌謡祭に2千人=今年も女性主役で盛大に

ニッケイ新聞 2013年5月14日

 エスペランサ婦人会(倉持恵美子会長)が主催する「第62回慈善バザー」と「第23回女性だけの歌謡祭り」(北川朗久実行委員長)が5日、文協大講堂とサロンで行なわれ、延べ2千人以上が詰めかけた。
 午前11時から歌謡祭りの開会式が行われ、例年通り在聖総領事館から領事夫人ら7人が来賓として訪れ、鈴木佳織さんが代表して流暢なポ語で挨拶を述べた。北川実行委員長は「司会、審査員、エスコートは全て男性、女性250人には思いっきり舞台で歌ってもらう」と挨拶した。
 倉持会長は「昨日からの作り置きより、作り立てのほうが美味しいから今朝5時から集まって作ったんですよ。会員80人に加え、ボランティアも入れれば100人以上が協力してくれた」と感謝した。衣料や日本食品、輸入雑貨を扱う30ものバザリスタに加え、同婦人部の和菓子やうどんなど手作り食品が並んだ。
 来場者の小田月子さん(86、東京)=聖市=は「毎年来ている。珍しいものを見るのが楽しみ」という。竹宮道子さん(81、二世)=聖市=は「漬物が大好きで、150レアル分も買った。ここで売っているのは他と違う」という。
 戦争で荒廃した祖国へ救援物資を送ること等を目的に、1949年に発足した同婦人会は51年からバザーを開始し、現在まで続いている。
 歌謡祭り主な結果は次の通り。▽B(1)高橋ひかる(4)新垣きりえ(5)佐藤あや子(6)諏訪とみ▽A(4)高野喜代(5)藤本恵子、(6)中村綾乃(7)金城茂子▽Esp(3)木村エリザベッテ(4)谷口順子(6)中村千鶴子(7)獅子堂文子(9)榎川美代子▽Ext(3)高橋真由美(4)小初房江(5)岡山和子(6)永牟田恵美代(7)岩岡美代子(8)西丸敏子(9)坂元文代▽SX(3)佐々木サンドラ(4)渡部喜代美、(5)平野イツ子(6)木村瑠璃子(7)上村清子(8)津田節子(9)末広はな。

image_print

こちらの記事もどうぞ