ホーム | 日系社会ニュース | 郷土食販売、高知祭り=終日カラオケ大会も=静岡県人会館で26日

郷土食販売、高知祭り=終日カラオケ大会も=静岡県人会館で26日

ニッケイ新聞 2013年5月18日

 高知県人会(片山アルナルド会長)が『第19回カラオケ大会』と『第3回高知祭り』を、26日午前7時半から静岡県人会館(Rua Vergueiro, 193, Liberdade)で開催する。入場無料、午後9時頃まで。
 カラオケ大会には330人が出場し、日ごろの練習の成果を競う。懐メロの飛び入りもあり。
 また、大会と並行し、県の文化紹介を目的に「高知祭り」も開催。昼と夕食時に鯛の蒸し、姿寿司、かつおのたたき、餅いり土佐うどん、桜餅など、郷土料理を中心に食事を販売する。
 案内のため来社した片山会長と広瀬マリオ・カラオケ部長が来場を呼びかけた。6月9日は慰霊祭を兼ねた敬老会が開かれる。食券の申込み等は同県人会(11・3031・6799)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ