ホーム | 日系社会ニュース | 陶芸展示即売会=52人の作品が出展=文協で24〜26日

陶芸展示即売会=52人の作品が出展=文協で24〜26日

ニッケイ新聞 2013年7月19日

 陶芸家の生駒憲二郎さんが24〜26日の3日間、サンパウロ市文協ビルの13、14号室(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)で、52人の陶芸家の作品を集めた『第1回陶芸展示即売会』を開催する。午前9時〜午後6時まで。入場無料。
 陶芸家向けに同会場で開催される「陶芸技術研究会」(CONTAF)の特別イベント。プロからアマまでのブラジル在住陶芸家52人による、約250点の鉢(食器)が手ごろな価格で購入できる。
 生駒さんは「一点ものが多いので、早めの来場をお勧めします。レストラン関係者も大歓迎」と呼びかけた。
 問い合わせは生駒さん(11・4666・4777)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ