ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2013年7月20日

 南伯3州に寒波が押し寄せ、山間部などでは週末は雪が降る可能性が出ている。18日の雨を境に気温が下がり始め、寒さが最も厳しくなるのは21日の夜から22日の未明にかけての予想。南大河州カネラ市で18日午後、観光名所のペドラ聖堂がもやに包まれたのは、湿気と寒さが同居している証拠だ。来週は雪を見るのは難しいが、霜が降りる所は多いとか。
     ◎
 2011年11月に、ボリビアにいるブラジル人医学生の実態視察のために同国を訪問した連邦議員4人を乗せた空軍機が、同国空港で警察犬まで使った検査を受けた事が明らかになった。セルソ・アモリン国防相が同じ年に訪問した時は係官による検査のみだったが、問題の空軍機は、機長の交渉も空しく、操縦室から客室まで警察犬を連れた係官の検査を受けた。不快な思いをした議員の一人は「ブラジリアからの空軍機が麻薬を積んで行ったのを見た事があるかい? 本来なら立場が逆だろ」と質問。フォーリャ紙が同件を報道した19日、エボ・モラレス大統領が、同件について正式な謝罪を行った。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年1月30日 東西南北  ブラジル電信インフラ協会が先頃、サンパウロ市内における携帯電話のつながりの良い地区と悪い地区の上位10カ所を発表した。それによると、最もつながりやすいのは1位のセー(セントロ)、2位のモルンビーと、10位までは全てセントロと西部地区で占められた。逆に最も悪いのは1位のシダーデ […]
  • 東西南北2017年3月30日 東西南北  28日に無事に18年のサッカーW杯出場が決まったセレソン。他の地域よりも予選が長く、参加チームのレベルが高いことで知られる南米予選は10月まで開催されるが、半年以上も余裕を持って出場が内定したのは異例のこと。今回、こんなに早く出場が決まったのは、同夜、ライバルと目されるアルゼ […]
  • 東西南北2017年5月5日 東西南北  サンパウロ市の地下鉄が本日ストに入る可能性がある。週明けより地下鉄職員組合は5日のストを匂わせ、「スト実施の如何は4日夜の総会で決定する」と発表していた。職員組合は5月から適用されている昼食時間の変更が労働時間の増加につながっているとし、その撤回を求めている。スト決行となった […]
  • 東西南北2017年3月15日 東西南北  13日未明、サンパウロ市北部ヴィラ・マリアで、住人のジヴァウド・ドス・サントス・モレイラさん(46)が、近隣で行われていたファンキのパーティで発射された銃弾を頭に受けて死亡した。ジヴァウドさんはパーティ参加者ではなく、1階がバーになっている建物の2階の住人に過ぎない。だが、運 […]
  • 東西南北2017年3月17日 東西南北  15日、ブラジルでは社会保障制度改革に反対するデモが全国に拡大、その一方でオデブレヒトのデラソンに基づいた検察庁によるラヴァ・ジャットの捜査開始要請が起こっている。連邦政府としては国の経済立て直しのために何とか財源を確保したいところだろうが、現在の閣僚もそれなりの数関わってい […]