ホーム | 日系社会ニュース | 商議所=ブラジル経済の展望語る=部会長シンポ、20日に

商議所=ブラジル経済の展望語る=部会長シンポ、20日に

ニッケイ新聞 2013年8月15日

 ブラジル日本商工会議所(藤井晋介会頭)は20日午後1時から、サンパウロ市のマクスードプラザホテル(Alameda Campinas, 150)で『業種別部会長シンポ』を開く。日ポ語同時通訳付き。
 「どうなるブラジル経済 持続的成長に向けて」を副題に、金融、コンサルタント、自動車など11の部会から2013年度上期の回顧と下期の展望が解説される。
 案内のため来社した上野秀雄総務委員長、平田藤義事務局長は「基調講演がない分、余裕あるスケジュールで十分な質疑応答の時間も取れる。関心のある方は誰でも参加を」と呼びかけた。
 聴講は無料だが、懇親会への出席は60レアル。申し込みは16日までに同事務局(11・3178・6233/secretaria@camaradojapao.org.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ