ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2013年9月25日

 バストス親睦会。渡部一誠実行委員長は「今日は実質2回目にあたるね」と、1993年に三重県人会館であった初の親睦会を引き合いに。約250人以上が集まり、今年初めに逝去した元三重県人会会長の石橋通之進氏らが尽力した。バストスは同県熊野市と姉妹提携しており、先月あった三重県人移住100周年記念式典も開催のきっかけだったとか。「彼の遺志を受け継ぎ大規模に開催できよかった。ただ大人数だけに準備には苦労した…次回は若い人に任せたいね」との本音も。
     ◎
 「国井精さんに石井秋男さん、中心役員の2人が今年になって相次いで亡くなってしまって…中止も考えた」と話すのは、ジャクチンガ会の案内に来社した山矢三郎さん。それでも継続を決めたのは、何人もの仲間から「今年はやらないのか」といった開催を待ちわびる声が数多く届き、その多くから「絶対に止めては駄目」との激励を受けたからなのだとか。
     ◎
 これまで使用していた編集部代表アドレス(nikkeybr@nikkeyshimbun.com.br)に対し、「メールを入れたら送り返されてきた」「連絡が付かない」などのレクラマが多く、上手く機能しない状態が続いていたため、新たなアドレス(nikkeyshimbun@gmail.com)を作成した。編集長、弊紙記者への質問や問い合わせ等の際、お間違えのないようお願いしたい。記事や紙面構成へのご意見、ご感想などもあればぜひメールを寄せてほしい。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》「ベストセラー作家・千葉勇の祖父の地の謎=家伝刻む石碑にあり得ない記述=宮村秀光氏訪日で判明=ブラジル宮城県人会会長中沢宏一2017年5月20日 《ブラジル》「ベストセラー作家・千葉勇の祖父の地の謎=家伝刻む石碑にあり得ない記述=宮村秀光氏訪日で判明=ブラジル宮城県人会会長中沢宏一  ブラジル日系文学アカデミーの会長でこの度の団長宮村秀光氏とは、日本・ブラジル歴史の勉強調査などで協力し合ってきている仲です。彼が訪日旅行する機会に宮城県石巻市、登米(とめ)市を訪問する計画を依頼され、県人会から宮城県庁、石巻市役所、登米市役所に受け入れを要請しました。 […]
  • ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!2017年5月20日 ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!  ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は『第11回わんこそば祭り』を5月28日午前11時から、同県人会館一階ホール(Rua Thomaz Gonzaga, […]
  • 大耳小耳2018年6月28日 大耳小耳  サッカーW杯日本代表対ポーランド戦が28日午前11時から始まる。試合はジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52)と岩手県人会(R. Thomaz Gonzaga, 95)のほか、カフェ喜怒哀楽(Rua São Joaquim, […]
  • ■今週末の催し2018年4月26日 ■今週末の催し  28日(土曜日)  サンパウロ日伯援護協会定期評議員会、午前9時半、援協本部ビル神内ホール(Rua Fagundes, 121, Liberdade)      ◎  1959年4月23日サントス港着あめりか丸第42回同船者会、午前10時半、文協ビル県連会議室(Rua […]
  • 大耳小耳2018年2月28日 大耳小耳  22日付ポ語ニュースサイトによると、伯国の映画配給会社「サトウ・カンパニー」(佐藤ネルソン代表、聖州バルエリ市)がブラジル日本移民110周年を機に、伯国で最も有名な日本の特撮ヒーロー「ジャスピオン」の映画を制作することになったと発表した。すでに東映株式会社から制作許可を得てお […]