ホーム | 日系社会ニュース | 200点を出品、即売会も=今井アリッセ教室 押し花絵展を今週末

200点を出品、即売会も=今井アリッセ教室 押し花絵展を今週末

ニッケイ新聞 2013年11月14日

 今井アリッセさんの主宰する押し花絵教室の『第13回生徒作品展示・即売会』が23、24の両日午前10〜午後6時に、文協ビル貴賓室で開かれる。
 約20人が自由なテーマで作品を出品、200点以上が展示される。今井さんと生徒の古山千枝子、島喜代、リタ・デ・カシア・モレーノさんが案内のため来社した。
 押し花絵歴8年の古山さんは「自然にある美しいものをそののまま活かすことが出来るのが特徴。それぞれの個性が強く出る」と魅力を語った。
 22日午後6時からは同会場で開会式が行われる。問い合わせは今井さん(11・5594・2599)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ