ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 太陽光発電で初の入札=可能性の高さを試す機会=31社が参加し18日に

こちらの記事もどうぞ

  • サトウキビ畑で大火災発生=1人死亡、家畜も被害=国道も一時通行止めに2013年8月24日 サトウキビ畑で大火災発生=1人死亡、家畜も被害=国道も一時通行止めに ニッケイ新聞 2013年8月24日  南マット・グロッソ州を走る国道463号線沿いで22日午後、火災が発生、近隣のサトウキビ畑などにも燃え広がった上、人や家畜も死亡する被害も出たが、12時間後に消し止められた。 […]
  • 干ばつ被害4億レ超す=ペルナンブコ州が発表2012年6月7日 干ばつ被害4億レ超す=ペルナンブコ州が発表 ニッケイ新聞 2012年6月7日付け  北東伯を襲った干ばつで、ペルナンブコ州農務局が被害額は4億1200万レアルに達する見込みと発表と6日付フォーリャ紙が報じた。 […]
  • 東西南北2011年9月13日 東西南北 ニッケイ新聞 2011年9月13日付け […]
  • 日系代表団体の年頭あいさつ2008年1月1日 日系代表団体の年頭あいさつ ニッケイ新聞 2008年1月1日付け 日本祭りで交流をブラジル日本都道府県人会連合会会長 松尾治  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルの皆さんに、ニッケイ新聞を通じ年頭のご […]
  • 特別寄稿=16世紀の日本人女性奴隷哀史=サルバドールに「女官」いた?=サンパウロ市ヴィラカロン在住 毛利律子2020年10月31日 特別寄稿=16世紀の日本人女性奴隷哀史=サルバドールに「女官」いた?=サンパウロ市ヴィラカロン在住 毛利律子  「16世紀ごろに、日本人が奴隷としてヨーロッパ人に売られていた」。このような歴史的事実を、現代日本人がどのくらい知っているだろうか。  去る10月20日付けニッケイ新聞「樹海」拡大版、深沢編集長による「16世紀に南米へ来た日本人奴隷とユダヤ教徒」を読んだ。「南米に渡った日本 […]