ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | デング熱=患者数2010年超える=流行のリスクある市倍増=雨本格化の前に予防対策を

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2013年5月25日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年5月25日  22日のサンパウロ総合大学(USP)東部キャンパスでの現金自動引き落し機(ATM)を狙った強盗事件に続き、23日にもサンパウロ州でATM強盗が相次いだ。大サンパウロ市圏サントアンドレでは午前3時過ぎに3台のATMが爆破され、その余波で銀行内 […]
  • 東西南北2010年1月19日 東西南北 ニッケイ新聞 2010年1月19日付け […]
  • 東西南北2009年5月13日 東西南北 ニッケイ新聞 2009年5月13日付け […]
  • 特別寄稿=新型コロナ騒動とアマゾン移民史=往時のマラリア禍の心情を今に懐う=パラー州ベレン市在住 堤剛太2020年5月13日 特別寄稿=新型コロナ騒動とアマゾン移民史=往時のマラリア禍の心情を今に懐う=パラー州ベレン市在住 堤剛太  現在、パラー州では外出自粛処置が取られすでに3カか月目に入っている。私の住むベレン市では、病院施設がすでにパンク状態と発表され、4月下旬からはマスク無しでの外出は禁止になりまた。4月27日からは罰金を伴う営業活動の停止処置も取られ、5月7日からはベレン市を含めた10市 […]
  • 東西南北2020年3月17日 東西南北  ブラジルサッカー連盟(CBF)は15日、16日からCBF主催の大会や試合の無期限中断を発表した。声明には「現在実施中のCBF主催の全国規模の大会(ブラジル杯、女子全国選手権1部、2部、17歳以下ブラジル選手権、20歳以下ブラジル杯)の試合は再開予定日時を決めずに中断する」と書 […]