ホーム | 日系社会ニュース | 忘年会特選メニュー開始=「雅」懐石料理中心に2種

忘年会特選メニュー開始=「雅」懐石料理中心に2種

ニッケイ新聞 2013年11月30日

 いよいよ忘年会の季節に——日本食レストラン「雅」では12月1日から、忘年会用の特選メニューを開始する。全9品目の「空」(80レアル)と、全11品目の「海」(100レアル)の2種類。
 日本の五つ星ホテル・オークラの名古屋や東京で料理長をしてきたシェフ・原靖(はら・やすし)さんが腕によりをかけて作った。高級な雰囲気が味わえる懐石料理が中心で、当地素材の味をしっかりと引き出したメニューの数々だ。
 「海」では「季節素材の小鉢三品」「まぐろ、サーモン、白身魚の刺身三種盛り」「鮭の柚子焼き」「豚肉とナスの炊き合わせ」「鶏のつくね焼き」「揚げだし豆腐」「ミックスサラダ」「にぎり寿司2種とざるそば(又はたぬきうどん)」が楽しめる。
 夕方6時から開始、二人以上から。飲み物は別。予約不要。問合わせは「雅」(11・3289・4708)まで。在聖総領事館と同じビル、聖市パウリスタ大通り854番のトップセンターの1階にある。

image_print

こちらの記事もどうぞ