ホーム | 日系社会ニュース | 「Xマスコンサートにどうぞ」=文協で5日に

「Xマスコンサートにどうぞ」=文協で5日に

ニッケイ新聞 2013年11月30日

 「第16回クリスマスコンサート」が、5日午後8時30分から文協ビル大講堂(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)で開かれる。
 コンサートを合同で開くパイネイラ女声合唱団、ピッコロ女声合唱団、文協コーラスの代表、上辻照子さん、足立弘子さん、三木長澤マリエさんが本紙を訪れ、来場を呼びかけた。
 クリスマスコンサートは1989年から始まり、数年毎に開催され、16回目をむかえる。開催を待ち望む人たちの声に動かされて、今年は5年ぶりに開催することになった。
 指揮は吉田輝男さん、ピアノ演奏は宮島紀子さん。コンサートは2部構成。第1部はクラシック曲で、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」を歌い、曲に合わせたお芝居を子どもたちが披露する。第2部は様々な国のクリスマスソングや日本の曲を披露する。
 入場は15レアル。収益は文協ビル修繕に寄付される。問い合わせは文協事務局(電話=3208・1755)

image_print

こちらの記事もどうぞ