ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 「新興国には戦略的な役割」=ダボス会議で大統領演説=伯国経済への不信払拭図る

こちらの記事もどうぞ

  • 水資源庁が2知事批判=聖州とリオ州の水紛争で=アウト・チエテも水位低下2014年3月27日 水資源庁が2知事批判=聖州とリオ州の水紛争で=アウト・チエテも水位低下 ニッケイ新聞 2014年3月27日 【既報関連】カンタレイラ水系の水位低下が続き、アウキミン聖州知事がパライバ・ド・スル川の水をカンタレイラ水系に引くという案を発表した事で起きた水紛争に、ヴィセンテ・アンドレウ国家水資源庁長官が聖州知事とリオ州知事の論争は何の解決にもならない […]
  • 「電力節電の呼びかけも」=ロボン鉱動相が認める2014年3月29日 「電力節電の呼びかけも」=ロボン鉱動相が認める ニッケイ新聞 2014年3月29日  電力危機がささやかれる中、エジソン・ロボン鉱山動力相がはじめて、「節電する必要が生まれる可能性がある」ことを明かした。28日付伯字紙が報じている。  鉱動相はこれまで電力制限の可能性を否定してきたが、経済誌「ウォール・ストリート・ジャーナ […]
  • W杯=開会式の演説廃止か?=ブラッター会長が意向語る2014年3月13日 W杯=開会式の演説廃止か?=ブラッター会長が意向語る ニッケイ新聞 2014年3月13日  国際サッカー連盟(FIFA)のジョセフ・ブラッター会長は11日、同会長とジウマ大統領が6月12日のワールドカップ開会式で演説を行なわないとの意向を明らかにした。12日付伯字紙が報じている。  これはブラッター会長がドイツ通信社に対して行な […]
  • 聖州知事が水求め陳情=国が管理する川から取水?=カンタレイラは益々逼迫2014年3月20日 聖州知事が水求め陳情=国が管理する川から取水?=カンタレイラは益々逼迫 ニッケイ新聞 2014年3月20日 【既報関連】聖州の「水瓶」カンタレイラ水系が枯渇してきている事を受け、アウキミン聖州知事が18日にジウマ大統領にパライバ・ド・スル川の水を同水系に引く許可を求めたと19日付伯字紙が報じた。 大聖市圏とカンピーナス地方に水を供給するカンタレイ […]
  • W杯向けに治安対策強化=対象地域を15州に拡大=各種警察や軍を総動員で2014年1月30日 W杯向けに治安対策強化=対象地域を15州に拡大=各種警察や軍を総動員で ニッケイ新聞 2014年1月30日 今月25日の聖市誕生記念日に大規模な反W杯デモが全国的に行われた。W杯本番期間中の抗議デモ、それに伴う暴力行為の可能性を懸念する連邦政府は、特別治安維持対策を全国15州で行うことを決めた。28日付フォーリャ紙などが報じた。 開催12都市での […]