ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | W杯向けに治安対策強化=対象地域を15州に拡大=各種警察や軍を総動員で

こちらの記事もどうぞ

  • 怨念が生んだ新政権の背景探る=29年目のジンクスは当たるか=ジャニオ、コーロル、ボルソナロ2019年1月7日 怨念が生んだ新政権の背景探る=29年目のジンクスは当たるか=ジャニオ、コーロル、ボルソナロ  「なぜ、そんな兆しさえなかったブラジルで、極右政権が誕生したのか」と問われたとしたら、「ルサンチマン(積もり積もった怨念)」と「ブラジル選挙の29年のジンクス」の2つが起こした〃時代的な化学反応〃を理由にあげる。この二つの事象は、いかにして窓際下院議員、陸軍予備役少佐 […]
  • 東西南北2014年4月5日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月5日 3日朝、400年以上前にサンパウロ市の建設にも携わったことでも知られているアンシエッタ神父の列聖が行なわれた。同神父の聖人化はこれで決まり、24日にローマで行われるミサで、フランシスコ法王立会いのもと、正式な聖人化の儀式が行なわれる。これではブ […]
  • 「電力節電の呼びかけも」=ロボン鉱動相が認める2014年3月29日 「電力節電の呼びかけも」=ロボン鉱動相が認める ニッケイ新聞 2014年3月29日  電力危機がささやかれる中、エジソン・ロボン鉱山動力相がはじめて、「節電する必要が生まれる可能性がある」ことを明かした。28日付伯字紙が報じている。  鉱動相はこれまで電力制限の可能性を否定してきたが、経済誌「ウォール・ストリート・ジャーナ […]
  • 水資源庁が2知事批判=サンパウロ州とリオ州の水紛争で=アウト・チエテも水位低下2014年3月27日 水資源庁が2知事批判=サンパウロ州とリオ州の水紛争で=アウト・チエテも水位低下 ニッケイ新聞 2014年3月27日 【既報関連】カンタレイラ水系の水位低下が続き、アウキミンサンパウロ州知事がパライバ・ド・スル川の水をカンタレイラ水系に引くという案を発表した事で起きた水紛争に、ヴィセンテ・アンドレウ国家水資源庁長官がサンパウロ州知事とリオ州知事の論争は何の […]
  • サンパウロ州知事が水求め陳情=国が管理する川から取水?=カンタレイラは益々逼迫2014年3月20日 サンパウロ州知事が水求め陳情=国が管理する川から取水?=カンタレイラは益々逼迫 ニッケイ新聞 2014年3月20日 【既報関連】サンパウロ州の「水瓶」カンタレイラ水系が枯渇してきている事を受け、アウキミンサンパウロ州知事が18日にジウマ大統領にパライバ・ド・スル川の水を同水系に引く許可を求めたと19日付伯字紙が報じた。 大サンパウロ市圏とカンピーナス地方 […]