ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2014年2月14日

 連日、記録的な暑さが報じられる聖州だが、その影響は州民の日常生活にも及んでいる。12日、聖市東部のある小学校が使用するスクール・バスでは、冷房がついていないこともあり、午後1時18分にバス内の気温が38・4度を記録した。また、中央部のサンタセシリアにある銀行の現金引落機のコーナーが「冷房の故障のため」という張り紙と共に閉鎖されるなど、聖州内では冷房が理由で閉鎖する銀行が相次いでいるという。また、給水制限に入っているピラシカーバの河川では、大量の魚の死体が浮き上がってきている。恵みの雨が降るのは一体いつになるやら。

     ◎

 12日に開通した聖市地下鉄5号線のアドルフォ・ピニェイロ駅だが、同駅では現在、1913~68年まで同市南部のサントアマーロから中央部まで運行していたボンデ(路面電車)が飾ってあるという。同駅は試験走行期間ということで、当面は10~15時の限定営業となる。またジュランジール・フェルナンデス聖州交通局長によると、第2四半期には5号線にさらに、アウト・ダ・ボア・ヴィスタ、ボルバ・ガト、ブルックリンの3駅が開業予定だという。

     ◎

 これからカーニバルの季節に向け、価格上昇が気になるのは肉とビールだという。言うまでもなくシュラスコの機会が増えるからだが、ブラジル地理統計院(IBGE)の調べによると、1月の肉の値上がり率は3・07%で、全体の0・55%を6倍近く上回っている。さらにビールも0・80%上昇している。暑い夏が続けばさらに上がるはずだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2014年3月19日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月19日  17日朝、聖市の5地下鉄のうち四つで故障が発生し、多くの利用者に被害が出た。まず7時15分にリベルダーデ駅の1号線のジャバクアラ方向で故障が発生し38分間も停止。続いて7時59分にはパトリアルカ駅で3号線の電車が故障を起こし、さらに約5分 […]
  • 東西南北2014年3月8日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月8日  2月27日に聖市中央部CPTMルス駅のホームで、38歳の女性が到着した電車に頭を直撃されて死亡した件で、直前に女性を取り押さえようとした警備員2人が業務過失上致死、口論した研修員が傷害容疑で起訴される可能性が出てきた。17歳の研修員は妊娠を […]
  • 東西南北2014年3月13日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月13日  12日付エスタード紙の表紙を飾った写真の1枚に、刑務所の通路に縄でつながれた囚人たちの姿が写る衝撃的なものがあった。これは北大河州マカウ市の刑務所の中の写真で、囚人たちを収監する場所が足りないことを不満とする同州の市警が、監獄の増設を求め […]
  • 東西南北2014年3月6日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月6日  聖市カーニバルのスペシャル・グループのパレードの結果が4日に発表され、モシダーデ・アレグレが3年連続の優勝を飾った。同エスコーラの優勝はこれで10度目で、1971~73年に続き、2度目の3連覇を果たした。2位も3年連続でローザス・デ・オウロ […]
  • 東西南北2014年3月7日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月7日  今年のリオのカーニバルのスペシャル・グループのパレードの結果発表は5日の午後4時から行われ、ウニードス・ダ・チジュッカが2年ぶり4度目の優勝を飾った。採点状況はきわめて大接戦で、チジュッカがサルゲイロと抜きつ抜かれつの大接戦を演じた。後ろか […]