ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 軍政開始から50年 連載 ② 背後に駐伯米国大使の存在=クーデター直前に既に支援

こちらの記事もどうぞ

  • エルケ・マラヴィーリャ死去=過激メイクで知られた女性タレント2016年8月19日 エルケ・マラヴィーリャ死去=過激メイクで知られた女性タレント  16日未明、ブラジル芸能界随一の派手な女性タレントとして知られた、エルケ・マラヴィーリャが入院先のリオの病院で多臓器不全のために亡くなった。71歳だった。 エルケは1945年に当時のソビエト連邦(現ロシア)で生まれたが、6歳のときにブラジルのミナス・ジェライス州に両親と兄弟と […]
  • ブラジル映画の歴代ベスト100発表=1位に輝いた作品は?2015年12月2日 ブラジル映画の歴代ベスト100発表=1位に輝いた作品は?  11月26日、ブラジル映画批評家協会(Abraccine)が、「映画誕生120周年」を記念し、ブラジル映画の歴代ベスト100のリストを発表した。 それによると、上位10作はこのようになった。 1位リミテ(1931年、監督・マリオ・ペイショット)、2位黒い神と白い悪魔(1964 […]
  • 3日、議会に押しかけたロボン(Laycer Tomaz/Câmara dos Deputados)2014年12月5日 反ジウマの場所にロボンあり=言いたい放題の名物ロック歌手  大接戦に終わった大統領選挙が終わって1カ月あまりのブラジルでは、依然として野党陣営がジウマ政権に激しく楯突く姿がしばし見られる。12月も2、3日に、ジウマ政権側が提案した、基礎的収支の算出法の改定法案に対し、「年間目標が達成できないのはごまかせないぞ」とばかりに野党や抗議 […]
  • 14年サンパウロ州知事選=PT候補はメルカダンテ?=過去に2度出馬も敗退=本人は現時点で否定=ジウマは再選狙い北東伯強化2013年4月6日 14年サンパウロ州知事選=PT候補はメルカダンテ?=過去に2度出馬も敗退=本人は現時点で否定=ジウマは再選狙い北東伯強化 ニッケイ新聞 2013年4月6日  労働者党(PT)が2014年のサンパウロ州知事選挙の同党候補として、アロイジオ・メルカダンテ教育相を有力候補として考えていることが明らかとなった。4日付伯字紙が報じている。 […]
  • ボサノバ名盤5枚が復刻=世界的ブームから50年2014年3月26日 ボサノバ名盤5枚が復刻=世界的ブームから50年 ニッケイ新聞 2014年3月26日  「イパネマの娘」の世界的大ヒットから50年を迎えるブラジルだが、それにタイミングを合わせたような企画が進行している。この4月、5枚のボサノバの名盤が、昔なつかしいLPサイズのアナログ盤として国内で再発される。  ブラジルでも、「アナログ盤 […]