ホーム | 日系社会ニュース | 19周年祝って朝食会=レジストロのラジオ体操部

19周年祝って朝食会=レジストロのラジオ体操部

ニッケイ新聞 2014年4月9日

 1995年年3月17日、レジストロ文協のラジオ体操部の活動が7人の参加者によって始まった。同部員は3月17日朝、体操終了後、ヴァーレ・スール・ホテルで朝食をとり、19周年を祝った。
19年経った今、文協裏庭で月曜日から金曜日まで毎日、朝6時から約30人が集まり、ラジオ体操、フォークダンスに汗を流している。
また火曜日と木曜日には旧海外興業株式会社の広場で、朝7時からもう一つのグループ約20人が参加してラジオ体操を挙行している。参加者は殆ど60歳以上で、最高年齢者は87歳だが健康そのもの。(金子国栄さん通信)

image_print

こちらの記事もどうぞ