ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ザラに奴隷労働で有罪判決=労働雇用省の監査で明るみに=不衛生な環境で14時間労働

こちらの記事もどうぞ

  • 少年の部で優勝したニッケイ・クリチーバ2015年3月11日 第7回ヤクルト杯少年・準青年野球大会 Ⅶ TAÇA YAKULT DE BEISEBOL INTERCLUBES INFANTIL E PRÉ JUNIOR心技体ともに向上=少年の部 […]
  • ピンドラーマ、2月号2014年2月14日 ピンドラーマ、2月号 ニッケイ新聞 2014年2月14日  コジロー出版社のブラジル情報誌『ピンドラーマ』2月号が発刊された。  ブラジルの美酒「カシャッサ」、ボリビア人街のカーニヴァル、サンパウロBar巡礼、レポート「社会の縮図ロレンジーニョ」など。サッカー、グルメといった毎月のコーナーも掲載。 […]
  • 2013年11月30日 JICA日系継承教育・教師育成=4人が凛々しく開講式に ニッケイ新聞 2013年11月9日 写真=開講式に臨む4人  JICAの日系継承教育・教師育成Ⅰサンパウロコースの開講式が先月22日、ブラジル日本語センター(板垣勝秀理事長)で行われた。 […]
  • 【国外のブラジル人覚書】出生、死亡とも日本多し2013年10月1日 【国外のブラジル人覚書】出生、死亡とも日本多し ニッケイ新聞 2013年10月1日  もしサンパウロ市民が外国で子供を産む、あるいは亡くなれば、出生届や死亡届はどこに出すことになるのか——。そんな見出しの短い記事が、9月25日発売のヴェージャ誌サンパウロ版に掲載されている。 […]
  • コリンチャンス=熱狂的の度が過ぎて…=乱闘市議は市の警備隊員=病気で休職中のはずが2013年8月31日 コリンチャンス=熱狂的の度が過ぎて…=乱闘市議は市の警備隊員=病気で休職中のはずが ニッケイ新聞 2013年8月30日  8月25日にブラジリアのマネ・ガリンシャ・スタジアムで行われたコリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ戦で、コリンチャンスの2つの応援団の間で衝突が起き、警備の警官まで暴行された事件で、写真に写ったコリンチャンスファンの市議は、サンパウロ州カンピ […]