ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | サッカー=人種差別のバナナ食べる=ダニエルの行為が話題に

こちらの記事もどうぞ

  • 大統領選決選投票=ジウマかアエシオか?=有名人はどちらに投票?2014年10月25日 大統領選決選投票=ジウマかアエシオか?=有名人はどちらに投票?  26日はブラジルの大統領選挙の決選投票となる。ブラジル大統領選挙史上でも最大の接戦と言われる選挙ということもあり、国民の関心も高いが、ブラジルを代表する有名人はジウマ大統領(労働者党・PT)とアエシオ・ネーヴェス氏(民主社会党・PSDB)のどちらの候補に投票するか、見てみ […]
  • 「プログラマ・ド・ジョー」が最終回=ブラジルの深夜TVの顔を28年2016年12月17日 「プログラマ・ド・ジョー」が最終回=ブラジルの深夜TVの顔を28年  17日未明、ブラジルのテレビ界で、ひとつの時代が終わる。グローボ局で長らく続いてきた深夜のトークショー、「プログラマ・ド・ジョー」が17日未明0時30分の放送で最終回となる。  この番組は、1960年代からブラジルのコメディ界を引っ張ってきたコメディアン、ジョー・ソアレ […]
  • リハビリのペレ沈黙破る=自身やセレソンについて語る2013年2月21日 リハビリのペレ沈黙破る=自身やセレソンについて語る ニッケイ新聞 2013年2月21日  昨年11月に大腿骨の一部を除去する手術を受けて以来、公に姿を現さなかったペレが沈黙を破り、手術後の体調やサッカー代表(セレソン)、ネイマールなどについて語った。20日付エスタード紙が報じている。 […]
  • ブラジル社会面座談会=ざっくばらんに行こう!=大統領選挙の勝敗を占う=独断と偏見でズバリ!勝者はだれか=サッカーW杯との深い関係?2017年12月29日 ブラジル社会面座談会=ざっくばらんに行こう!=大統領選挙の勝敗を占う=独断と偏見でズバリ!勝者はだれか=サッカーW杯との深い関係?  2018年は大統領選挙の年――。独断と偏見による激論で、ブラジル社会翻訳面記者と編集長が紙上座談会でズバリ勝敗を占った。ラヴァ・ジャット作戦が進展する中で、2015年末にはジウマ大統領の罷免審議がエドゥアルド・クーニャ下院議長(当時)によって始められ、2016年8月には罷免が […]
  • リオから大統領が生まれないその理由は?2017年12月1日 リオから大統領が生まれないその理由は?  ブラジルの政界用語の中のひとつに「カフェ・コン・レイテ(コーヒーと牛乳)」という言葉がある。これは「カフェ」がサンパウロ州、「レイテ」がミナス・ジェライス州を、それぞれの特産品に喩えたものだ。これはつまり、「ブラジルの大統領は伝統的にこの2州の政治の長の持ち回り」とい […]