ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 宴が終わったその後は?=懸念される抗議行動再燃=W杯2試合の警備も厳重化

こちらの記事もどうぞ

  • 優勝杯に口づけするベベット(Marcelo Camargo/Agência Brasil)2014年5月28日 W杯=優勝杯はブラジリアに=全国巡回もいよいよ終盤  4月22日から始まったW杯優勝杯の全国巡回ツアーがいよいよ終盤に近づき、27日にはブラジリアに到着した。 サッカー選手なら誰でもあこがれるW杯では32カ国の精鋭が優勝杯を競い合うが、ブラジリアでは27、28の両日、優勝杯の巡回展示会が開催されている。同杯は既に25州都を回 […]
  • W杯=宿泊用の家賃は1月分=キャンプ地のホテル流行らず2014年3月6日 W杯=宿泊用の家賃は1月分=キャンプ地のホテル流行らず ニッケイ新聞 2014年3月6日 6月12日から始まるサッカーのワールドカップの入場券を手に入れたから、アレーナに近いアパートか民家を借りたいという人は、1日で1月分の家賃を請求される例もありうる。 サンパウロ市に住むアメリカ人のエリザベス・ヘロンスウィートさん(27)は、米 […]
  • 令和元年=23個人・団体に外務大臣表彰=日本語教師、ABRAC会長ら=「多くの人の協力あってこそ」2019年7月16日 令和元年=23個人・団体に外務大臣表彰=日本語教師、ABRAC会長ら=「多くの人の協力あってこそ」  令和元年、2019年度の外務大臣表彰受賞者の23個人・団体が発表された。受賞した山下治さん(83、福井県)は「長年移住地で頑張ってきて、少しは役立てたと思うが表彰される資格なんてない」と謙虚に喜びを述べつつ「今は下の世代に任せている。次世代はより活気のある地域を作ってほしい」 […]
  • W杯南米予選=セレソンがペルーに快勝=Dコスタが獅子奮迅の活躍2015年11月19日 W杯南米予選=セレソンがペルーに快勝=Dコスタが獅子奮迅の活躍  サッカーのW杯南米予選第4節が17日夜、開催され、ブラジル代表(セレソン)はバイア州サルバドールでの対ペルー戦を3―0の快勝で飾り、3位に浮上した。18日付伯字紙が報じている。 この日のセレソンは13日の対アルゼンチン戦と先発を入れ替え、フォワードにダグラス・コスタ、ミッドフ […]
  • W杯南米予選=伝統の対アルゼンチン戦は=ブラジルが引き分けに持ち込む2015年11月17日 W杯南米予選=伝統の対アルゼンチン戦は=ブラジルが引き分けに持ち込む  12日に予定されていたが大雨で1日順延となった、2018年ロシアW杯予選アルゼンチンXブラジルの一戦が、13日にブエノスアイレスで行われた。 試合直前にはパリでの大規模テロ事件の速報も入り、犠牲者への黙祷で始まったこの試合、前半はアルゼンチンが完全に支配した。 メッシ、アグエ […]