ホーム | 食・音楽 | 音楽 | 野村流音楽協会=60周年記念祭典を3日

野村流音楽協会=60周年記念祭典を3日

来社した比嘉、棚原、知念さん(左から)

来社した比嘉、棚原、知念さん(左から)

 野村流音楽協会ブラジル支部(知念直義支部長)が『野村流音楽協会ブラジル支部創立60周年記念祭典・師範免許伝達式』を、8月3日午後2時から沖縄県人会館(Rua Tomas de Lima, 72, Liberdade)で開く。入場無料。来場者には60周年記念誌が配られる。
 カンピーナスやカンポ・グランデからも会員が駆けつけ、出演者は総勢60人に上る。琉球筝曲興陽会ブラジル支部や斉藤悟琉舞道場など18団体も協力。アルゼンチンからも4人が慶祝に訪れる。
 師範免許授与式では、1977年から野村流音楽を学び、天願憲松師範の下でも修行を積んだ比嘉良一さん(沖縄、90)が師範免許を受け取る。
 案内のため来社した知念支部長、棚原盛吉会計、比嘉さんは「今年で協会も還暦。優雅な古典音楽を楽しみに多くの方に来て頂きたい」と呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ