ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■新潟県人会相談役 池泉三郎さん

■訃報■新潟県人会相談役 池泉三郎さん

 新潟県人会相談役で和菓子職人でもあった池泉三郎さんが、28日午後1時頃に逝去した。5月、オートバイとの事故によりサンベルナルド市内の病院に入院していたが、肺炎により亡くなった。29日にコンゴーニアス墓地へ埋葬された。享年89。
 1925年生まれ、新潟出身。9歳で家族とともに渡伯。10代後半から菓子工房で働き、菓子職人としての腕を磨いた。県人会活動にも熱心で、同県人会設立当初からの会員。同県人会が年末に行う餅つきの考案者でもある。菓子作りの腕はもとより、民謡や佐渡おけさも上手く、同県婦人部に指導も行っていた。
 四十九日法要は9月14日午前8時からサンパウロ市ビラ・マリアーナ区のブラジル本門仏立宗日教寺(Rua Ibaragui Nissui, 166)で執り行われる。

image_print

こちらの記事もどうぞ