ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ゾナ・フランカ=2073年まで税の優遇=元州知事「州の輝かしい未来続く」
憲法修正案の公布が発表された5日の議会(Antonio Cruz/Agência Brasil)
憲法修正案の公布が発表された5日の議会(Antonio Cruz/Agência Brasil)

ゾナ・フランカ=2073年まで税の優遇=元州知事「州の輝かしい未来続く」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 文協定期総会で評議員選挙=正50人、補19人を選任2021年4月10日 文協定期総会で評議員選挙=正50人、補19人を選任  パンデミックの最悪期、サンパウロ州では外出規制が最も厳しい紫レベルにも関わらず、ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は3月27日午前9時からオンラインで第58回定期総会を開催し、50人の評議員の投票を行った。久々に顔を合わせた役員らは、懐かしそうに挨拶を交わした […]
  • 5団体=オンラインで新趣向の新年会=全伯から参加、文化紹介も=「進取の気性で良い新年に」2021年1月14日 5団体=オンラインで新趣向の新年会=全伯から参加、文化紹介も=「進取の気性で良い新年に」  日系5団体による新年会が8日午後7時からオンラインで開催された。司会の上原テリオさんは「右足から素晴らしい新年を始めましょう」、中里クラウジアさんは「昨年は沢山のことを学んだ。良い新年を迎えましょう」と呼びかけた。第1部では式典、第2部では文化紹介を行った。当日は山田 […]
  • 南東軍総司令官が日本館訪問=「友情と友愛の絆を深めた」2020年11月27日 南東軍総司令官が日本館訪問=「友情と友愛の絆を深めた」  「歴史ある日本館で、日系コミュニティーと共に過ごし、友情と友愛の絆を深められました」――17日にサンパウロ市イビラプエラ公園内の日本館を訪れたブラジル陸軍南東司令部の総司令官エドゥアルド・アントニオ・フェルナンデス大将は、そう乾杯の音頭をとった。同館を見た同大将は、「 […]
  • 桑名在サンパウロ総領事が慰霊碑参拝=「日系移民史ここから始まる」2020年9月1日 桑名在サンパウロ総領事が慰霊碑参拝=「日系移民史ここから始まる」  7日に着任した桑名良輔総領事(神奈川県、58歳)は、政府指定感染防止策である2週間の自己隔離を経て、21日に総領事館に初登庁を行った。  同日午後、サンパウロ市イビラプエラ公園内にある開拓先没者慰霊碑に参拝、日本館の観覧を行った。  数人のガードマンに付き添わ […]
  • 安倍首相辞任発表=日系社会から惜しむ声=「残念ですが、お疲れさま」=標語『JUNTOS』残す2020年8月29日 安倍首相辞任発表=日系社会から惜しむ声=「残念ですが、お疲れさま」=標語『JUNTOS』残す  安倍晋三首相が28日午後に突然、辞任することを発表し、ブラジル日系社会でもすぐに動揺が広がった。というのも安倍氏は、首相としては初めて2度も来伯した当地とは縁の深い政治家だからだ。2004年9月の小泉純一郎首相(当時)以来10年ぶりに、14年8月に安倍首相は来伯した。 […]